お勧めの矯正治療

患者さまのライフスタイルに合わせた矯正治療をご提案します。どんなことでもお気軽にご相談ください。

お勧めの矯正治療

結婚式や入学式など、人生の節目を迎えるにあたって矯正治療を考える方は少なくありません。また、矯正治療を始めたくても引っ越しや転勤があるかもしれないので治療に踏み切れない、という方もいらっしゃるでしょう。

当院では、これまでさまざまな事情を抱えた患者さまのご相談を受けてきました。ここでは、そんなお悩みを解決する方法をほんの一部ですがご紹介します。

結婚式までに歯並びをキレイにしたいお勧めの矯正治療
人生の晴れの舞台をきれいな歯で迎えたいというのは、女性ならどなたでも感じることでしょう。そのため、結婚すると決まればすぐにでも矯正を始めていただきたいのですが、たとえ式までに治療が終わらなくてもご心配ありません。

時間的に間に合わない場合は、目立つ前歯部を優先的に治療し、装置の実費分のみご負担いただきますが、一度装置を外して式後に再開することも可能です。追加の費用などはいただきませんので、ご安心ください。
※結婚式当日用のマウスピースもあります。

引っ越しをするかもしれないお勧めの矯正治療
治療中に引っ越す可能性がある方は、矯正するのをためらわれるでしょう。担当医が変わることに不安を感じる方もいらっしゃると思います。

当院の場合、仲間の矯正医が全国で活躍していますので、きちんと検査結果や治療内容を引き継ぐことができます。また、電話などで詳細に打ち合わせをしますので、たとえ引っ越しをする場合でも安心して治療を続けていただけます。

妊娠を予定しているお勧めの矯正治療
もちろん、妊娠中でも矯正治療をすることは可能です。ただし、矯正治療を始める前に抜歯や薬の処方、レントゲン撮影などが必要な場合は、できれば妊娠前に済ませておきたいところです。また、出産前後は通院が難しくなります。そのため、その間は治療を休むなど、できる限り負担を抑えるように最適な治療計画をご提案します。

こんな職業の方も矯正治療に取り組んでいます

会社の受付、ホテルのフロントオススメの矯正治療
人前に立つ仕事の方でも、裏側矯正だと気づかれる心配はありません。また、日本では見た目の問題から矯正装置を嫌う方が多いですが、海外からのお客さまが多い職場では表側の矯正でも特に気にする必要はないでしょう。目立ちにくい透明や白色のブラケットもご用意しています。

キャビンアテンダント(CA)
航空会社によって矯正治療に関する規定は違うようですが、裏側矯正だと認められている場合が多いようです。上顎を裏側矯正、目立ちにくい下顎を表側矯正にするハーフリンガルでもよいという会社もあります。診断書の提出が必要な場合は、お気軽にご相談ください。

楽器演奏者オススメの矯正治療
楽器演奏者の場合は楽器の種類によって、またアンブッシャーができているベテランか初心者かによってご提案する矯正装置は違ってきます。ベテランであれば、金管・木管どちらの楽器でも、装置を選びません。初心者の場合、金管はリンガル、木管は口唇を巻き込む楽器によりますが、クラリネット・フルートは下がリンガル、ダブルサードは上下ともリンガルをお勧めします。

まずは、お悩みをご相談ください

まずは、お悩みをご相談ください